建て替えとリフォームどっちがいいの?

建て替えお役たちコラム

    家を建ててから20年、30年とたつと、木造の家は劣化してきます。減価償却費の計算に使用される木造建物の法定耐用年数は22年とされており、一般的にもそれぐらいで建物部分の資産価値がなくなると考えて良いでしょう。家を建ててから30年がたつと、張り替えなどのある程度大きな対策が必要になってきます。これからも長く快適に住み続けるために、リフォームを検討する方もいるでしょう。 しかし、リフォームだけでなく建て替えという選択肢もあります。

    建て替えとリフォームのメリット

    建て替えのメリット

    建て替えのメリットとして、今まで住んでいたお家を解体し、新たに自分の好きな間取りの新築住宅を建てられるというところです。

    リビングやトイレ、お風呂場などの配置はもちろんのこと、建材の素材や外観なども自由に決められます。

    土地の広さなどによる制約はあるものの、現在住んでいる家とはまったく違った家にすることが可能です。

    また建て替えの場合には、高額であってもローンを組みやすいという傾向もあります。

    築30年で資産価値のなくなる戸建ては、老朽化が目立ち、また住宅設備等も当時のものを使用しているのでメンテナンスを行うにも多額の資金が必要になってきます。

    一方、建て替えにより新築を建てた場合、最新の太陽光パネルによる効率の良い売電や、ガスを使用せずオール電化にすることにより、月々のランニングコストが落ち、結果的には建て替える前よりも経済的になったというケースが多くあります。

    新築ならではの”住宅ローン減税”などの制度を活用することで、住宅ローンの支払いの負荷も軽減されます。

    リフォームのメリット

    リフォームの最大のメリットは、住み慣れた家をそのままに、 一部だけを新しくするため、家全体の住み心地は変わりませんし、愛着のある家の雰囲気もそのままにすることができるというところです。

    一軒家の場合、リフォームが必要になるほど老朽化しているのは、一般的に長い期間住み慣れた家であることがほとんどです。

    しかし、この「一部分を改修する」という特徴は、リフォームのデメリットとも言えます。

    内装や外装に限らず、表面的な改修についてはリフォームで十分対応できますが、家の基礎部分や内部構造自体を強化するという工事をリフォームという範囲でやってしまうと、建て替えよりも劇的な変化は見られないのに、費用は高くついてしまうといったようなことが起こり得ることがあります。

    建て替えかリフォームかの基準

    建築年数で考える

    築50年の場合・・・建て替えがオススメ

    築50年の住宅は、建築基準法が改正される前の「旧耐震基準」の建物であるため、大規模な耐震工事が必要になり、費用が高額になります。そのため基本建て替えがおすすめです。

    築40年の場合・・・建て替えがオススメ

    築40年の場合も上記と同様に「旧耐震基準」となるためリフォームとなると多額の資金が必要となります。

    築30年の場合・・・リフォームのほうがコスパはよいが、ライフスタイルの変化で建て替えも検討

    築30年の場合、耐震基準が改正した「新耐震基準」となるためリフォームのほうがコスパがよいと考えます。

    しかし、家を建ててから30年というと、建てた当時の環境とは違ってくると思います。

    例えば、

    ・当時生まれたばかりだった子どもは、30歳になっており実家にはいない

    ・35歳で2階建ての家を建てたが、今は65歳で2階に上がるのがつらい

    ・5LDKの家を建てたが、夫婦2人になってしまったため部屋が余る

    等、時間の経過とともにライフスタイルは変化していくものです。

    上記のような理由で、今は使ってない部屋のほうが多ければ、それだけ無駄な固定資産税などがかかってきます。

    ニーエルホームは2人暮らしにちょうどいいプランなので、多く払っていた固定資産税も軽減される場合があります。

    コスト面で考える

    リフォームか建て替えかで悩む大きな要因といえば、やはりコストではないでしょうか。

    一般的にはリフォームよりも建て替えの方が費用もかさみますが、建築物やリフォーム方法によってはかえってリフォーム費用やランニングコストが高くつく可能性があります。

    そのようなことがないように一度リフォームと建て替えの両方を検討して、トータルコストを比較してみましょう。

    大体の費用感がわかってくるはずです。

    リフォーム費用が建て替え費用の70%を超えてくる場合、建て替えをおすすめします。

    一覧へ戻る

    タグ別アーカイブ

    スタッフ別アーカイブ

    店舗別アーカイブ